小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

セブン-イレブン/組織変更、システム本部を新設

セブン-イレブンは3月1日付の組織変更を発表した。

<イメージカット>
イメージカット

セブン&アイ・ホールディングス事業システム企画部のCVSシステムをセブン‐イレブン・ジャパンへ移管し、「システム本部」として新設する。

下部組織を「商品・情報システム部」「店舗システム部」「管理システム部」とする。

オペレーション本部では、鉄道STゾーンを「鉄道・高速道・法人ゾーン」へ名称変更。

オムニチャネル推進部を「デジタル戦略部」へ名称変更する。

企画本部内戦略企画部の新規事業開発業務をオペレーション本部へ移管し、「イノベーション開発部」として新設する。

セブン&アイ・ホールディングス総務部のFC渉外をセブン‐イレブン・ジャパンオペレーション本部へ移管し、「渉外部」として新しく設置する。

リクルート本部には、「新規事業推進部」を新設する。

建築設備本部では、セブン&アイ・ホールディングス総務部の資源・リサイクルをセブン‐イレブン・ジャパン建築設備本部へ移管し、管理部エネルギーと統合し、「環境・エネルギー推進部」として開設する。

企画本部は、関係会社部を「経営企画部」へ名称変更。

戦略企画部を企画本部より独立させ、「社長室」へ名称変更する。

「グローバル推進部」を「グローバル事業推進部」へ改称する。

人事本部では、秘書部を人事本部より独立させ、「秘書室」へ名称変更。

監査室は、セブン&アイ・ホールディングス監査室のセブン‐イレブン・ジャパン関連業務を、セブン‐イレブン・ジャパン監査室へ移管する。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧