メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

阪急オアシス/新型コロナウイルス影響3月末まで「時短営業」延長

2020年03月16日経営

阪急オアシスは3月16日、新型コロナウイルス感染予防のため、3月31日まで営業時間短縮を延長すると発表した。

3月3日、新型コロナウイルス感染拡大の影響で13店舗において、3月4日~17日営業時間を短縮するとしていたが、現在の状況から時短営業を延長する。

三田駅前店も3月18日から、営業時間を短縮。通常閉店時間は21時50分のところ21時に繰り上げる。

<主な店舗の営業時間>
主な店舗の営業時間

姫島店、福島ふくまる通り57店、天六店などの閉店時間を22時に繰り上げる。

キッチン&マーケット ルクア大阪店の営業時間は、10時~23時を11時~22時に変更する。

また、御影店は3月18日~25日の営業時間を、10時~21時から11時~19時に変更する。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年11月27日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方