メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ライフ/全従業員の体温確認「惣菜・ベーカリ―」ばら売り中止

2020年03月16日経営

ライフコーポレーションは3月14日、新型コロナウイルス感染症予防の取組みを発表した。

現在、全従業員の個人健康チェックを実施。店舗従業員は、部門に関わらず出勤者全員が、毎日業務に入る前に「体温の確認」やその他体調の確認を行い、「個人衛生管理チェック表」に記入している。万一、体調不良の場合には、上長が確認し自宅療養など適切な指示を出す。

生鮮部門(農産・水産・畜産)および惣菜・ベーカリー部門の従業員は通常時からマスクを着用しているが、新型コロナウイルス感染症の拡大にともない、通常時マスクを着用しないレジ担当者やその他部門の従業員もマスクを着用している。

惣菜・ベーカリー部門では、ばら売り販売を中止。コロッケ・天ぷら・焼き鳥などの惣菜や焼き立てパンなど、通常ばら売り・量り売り販売をしている惣菜とインストアベーカリーの商品を、当面の間、「パック詰め」「袋詰め」に変更し、「ふた付きのケース」などに入れるなどして販売している。

各コーナーにおける無人の試食提供だけでなく、店舗従業員・推奨販売員による有人の試食提供、一部店舗のクッキングスクエアでの試食提供など、店内における食品の試食提供を全て中止している。

店舗入り口など店内各箇所に、お客が利用できるアルコール消毒液を設置。トイレ内のハンドドライヤーやキッズコーナーなど、店内の一部施設や設備の使用を中止している。

今後も、お客と従業員の安全と安心を最優先に考え、新型コロナウイルス感染症の拡大防止に向けて対策を講じるという。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年11月26日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方