メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ビックカメラ/「池袋西口店」従業員が新型ウイルス感染

2020年04月20日経営

ビックカメラは4月17日、「ビックカメラ池袋西口店」(東京都豊島区)2階カメラコーナーに勤務する社員1人が、新型コロナウイルス感染症の検査の結果、4月16日19時頃、陽性であることが確認されたと発表した。

所管の保健所からは、同社顧客、従業員は濃厚接触者には該当しないとの連絡を受けている。

■同社員の状況
4月9日(木)公休
4月10日(金)公休
4月11日(土)出勤日(退勤時発熱なし、帰宅後発熱)
4月12日(日)発熱で自宅待機
4月13日(月)以降公休
4月15日(水)PCR検査実施
4月16日(木)PCR検査の結果、陽性が判明

同社は、以前より、従業員の出退勤時の検温の実施、マスクの着用、手指のアルコール消毒、ソーシャルディスタンスの確保、レジカウンターにおける飛沫防止のためのビニールシートの設置を行っているが、4月17日日中に専門業者に依頼して、同店の消毒を行う。

なお、同店は緊急事態宣言を受け4月15日より休業中となっている。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月24日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方