小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

カインズ/「新座店」従業員が新型ウイルス感染

経営/2020年04月23日

カインズは4月22日、「新座店」に勤務している従業員1人が、新型コロナウイルスに感染していることが判明したと発表した。

同店は、顧客と従業員の安全を最優先に考え、消毒作業のため臨時休業する。

保健所の指導のもと、感染者の店内における行動歴ならびに濃厚接触者を調査。濃厚接触の可能性のある従業員に対する自宅待機の指示、健康状態の経過確認、店舗内の消毒作業を行う。

■経緯
4月14日(火)最終出勤
4月15日(水)発熱・以後自宅待機
4月20日(月)病院にて受診、PCR検査を実施
4月22日(水) 新型コロナウイルス陽性と判明
なお、当該従業員は、勤務時はマスク着用のうえ業務を行っており、4月15日から現在まで自宅にて療養している。また、カインズ新座店館内でのみ勤務しており、ベイシアへの立ち入りはないという。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

流通最前線一覧