メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ペッパーフード/「ペッパーランチ事業」分社化「新会社JP」設立

2020年04月30日経営

ペッパーフードサービスは4月30日、「ペッパーランチ」事業を、新設分割により設立する新子会社「JP」に承継させると発表した。

これにより、独立した法人として経営責任の明確化を図るとともに、意思決定の迅速化、機動的な事業運営・資金調達を実現し、グループの企業価値のさらなる向上を目指す。

分割期日は6月1日の予定、資本金は1000万円。代表はペッパーフードサービス社長の一瀬邦夫氏が就く。

本社はペッパーフードサービスと同じ東京都墨田区大平4-1-3となる。

ペッパーフードサービスの2019年12月期決算は売上高675億1300万円、営業損失7100万円、経常損失3400万円、純損失27億700万円、ペッパーランチ事業の売上高は80億7400万円だった。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年08月15日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方