メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

セブンイレブン/マルチコピー機でガン保険の販売開始

2020年06月08日経営

セブン‐イレブン・ジャパンは6月16日、全国のセブン‐イレブン店舗に設置している「マルチコピー機」を通じて、三井住友海上あいおい生命保険の「ガン保険」の取扱いを開始する。

「セブン‐イレブンが保険商品の取扱いを開始して以来、好評の三井住友海上火災保険が提供する4つの保険(自賠責保険、自転車保険、1DAY自動車保険、1DAYレジャー保険)に続く5商品目であり、コンビニエンスストアで初となるガン保険の販売となる」(同社)。

<ガン保険の概要>
ガン保険の概要

昨今、お客のライフスタイルも多様化し、生命保険についても、時間を選ばず、手軽に、自分自身で手続きをしたいというニーズが高まっている。また、生涯のうちに2人に1人が「ガン」に罹る時代、多様化する治療技術の進歩と早期発見技術の進展により、ガンの生存率は年々高まっている。

こうした中、「ガン保険」への加入を検討しているお客に対して、いつでも好きな時に、手軽に加入できるよう、「近くて便利」なセブン‐イレブンを通じて「ガン保険」の取扱いを開始する。

今後は「新しい生活様式」への変化が求められる中、セブン‐イレブンのマルチコピー機を通じた手続きは「ニューノーマル(新常態)」にも対応する保険加入の一つになるものと考えているという。

関連キーワード:

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月27日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方