メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

丸亀製麺/新型コロナ支援で医療機関にキッチンカー派遣

2020年07月17日経営

トリドールホールディングスは7月17日、最前線で新型コロナウイルスと闘う医療従事者支援を目的に、神奈川県内の医療機関に讃岐うどん専門店「丸亀製麺」のキッチンカーを派遣し、うどんや天ぷらを無償提供する活動を継続すると発表した。

<キッチンカー>
キッチンカー

緊急事態宣言発令中の5月、食事もままならない医療現場の人に、手づくり、できたての食事を食べてもらいたいという思いで、「丸亀製麺」のキッチンカーを横浜市の医療機関に派遣した。

今回、新型コロナウイルス感染拡大の第2波が懸念される状況を踏まえ、再び支援することを決定し、7月中に横浜市内3カ所の医療機関において合計7回・1450食を提供する。

<うどん提供の様子>

8月以降も神奈川県内の関係機関と連携を取りながら、食べる喜びを通じて、医療従事者支援を継続するという。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月25日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方