メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ドトール/電子食事カード「チケットレストランタッチ」対象1106店に拡大

2020年08月28日経営

ドトールコーヒーは9月1日、エデンレッドジャパンが提供する、企業の従業員が利用可能な福利厚生の電子食事カード「Ticket Restaurant Touch(チケットレストラン タッチ)」の利用可能店舗を計1106店舗に拡大する。

<チケットレストラン タッチ>
チケットレストラン

「チケットレストラン タッチ」は、レストラン、カフェ、コンビニエンスストアなどの加盟店で食事や飲食物の購入ができる電子カードタイプの食事補助サービスで、従業員の福利厚生として利用されている。

電子カードタイプの登場は2016年、前身の食事券タイプを含めると日本で30年以上の実績を持つ、国内最大規模の食事補助ソリューション。導入実績2000社以上、利用者15万人以上、利用率99%以上、利用者の満足度98%以上のサービスとなっている。

NTTドコモが運営する電子マネー「iD(アイディー)」の端末にかざすだけで利用可能。今回の加盟店拡大により、「チケットレストラン タッチ」利用可能店舗数は2020年9月1日時点で6万500店を超え、従業員の利便性および加盟店の送客力が見込めるという。

ドトールコーヒーでは、2020年4月1日から先行導入した277店舗に加え、ドトールコーヒーショップ、エクセルシオール カフェ、カフェ レクセルの計1106店舗で使用できる。

店内飲食だけでなく、持ち帰り(テイクアウト)にも対応、自宅近辺でも外出先でも利用可能となっている。

■チケットレストラン タッチ
https://ticketrestaurant.jp/LP/01/

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月28日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方