メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ワタミ/デリカフーズHDと業務提携、長崎工場の資産譲渡

2020年11月25日経営

ワタミは11月24日、デリカフーズホールディングスと新規事業における共同事業運営につき業務提携したと発表した。

また、「ワタミ手づくり厨房」長崎センターの資産を同社に譲渡することを決定した。

ワタミは、中食の市場拡大のスピードが速く、それらの背景となる個食化の進行、核家族化、食の多様化に柔軟に対応するためにも、自社のサプライチェーンシステムのみに頼るのではなく、長崎センターを起点とし、他社との協業などの余地、機会を模索していた。

一方で、デリカフーズホールディングスは、産地開拓から仕入・加工・物流までをワンストップで行うことができる青果専門商社として全国区で事業を展開しており、厳選された青果物やその加工品を新鮮なまま、幅広く届けることができるる仕組みを構築している。

業務提携により、「ワタミの宅食」ブランドを介して一般消費者向けに「青果物BOX、調味料、生活用品等」の販売を行う。提携商品第一弾は2021年1月18日に発売する計画だ。デリカフーズとは、青果物提供等の流通・物流インフラ構築 (青果物の提供、セットアップ、配送)で協業する。

また、長崎センターの資産譲渡に伴い、同センターで製造している料理キット事業をデリカフーズホールディングスに委託し、キット商品の開発・製造、ならびに、タレやソース類の開発・製造を委託する予定だ。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2021年01月23日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方