小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

J-オイルミルズ/日産自動車横浜工場からの蒸気の供給開始

日産自動車とJ-オイルミルズ、東京ガスの100%出資子会社である東京ガスエンジニアリングソリューションズは、日産自動車横浜工場に設置するコージェネレーションシステム(以下「コージェネ」)の廃熱を回収してつくった蒸気を、J-オイルミルズ横浜工場に供給する蒸気・給水配管の建設を完了し、2月1日より蒸気と電気の供給を開始した、と発表した。

本取組みは、横浜市地球温暖化対策実行計画及び成長分野育成ビジョンにおける「京浜臨海部の企業の連携によるエネルギー融通」を実現するもの。

日産自動車横浜工場に設置したコージェネの蒸気を、熱需要の大きいJ-オイルミルズへ供給し、コージェネの効率を最大化するとともに、分散型エネルギーシステムを面的利用することで、約3%の省エネルギー(原油換算 1400kL/年)と約6%の CO2排出量の削減(5700t- CO2/年)を図る。

業種が異なり、敷地も異なる企業の工場間において、蒸気を融通することでコージェネの効率を向上し、省エネと CO2削減を実現する取組みは、東京ガス管内では初めて。

<熱の面的利用エネルギーフロー図>
熱の面的利用エネルギーフロー図

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧