小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

サッポロ/3月30日付本社・地区本部の組織変更

サッポロビールは3月8日、3月30日付組織変更を発表した。

本社組織の変更について、よりフレシキシブルに開発業務を行うため、商品・技術イノベーション部を再編し、「商品・技術開発グループ」、「商品・多層化開発グループ」、「パッケージング技術開発グループ」、「ミニブルワリーグループ」を設置する。

外食統括部にフードビジネスサポートグループと不動産開発グループを設置する。

地区本部組織は、首都圏本部では、ワイン事業をビールに次ぐ第二の柱にすべく注力するため、ワイン営業部を「ワイン第1営業部」、「ワイン第2営業部」の2部体制に移行する。

マーケティング統括部に「不動産開発部」を新設する。

広域外食統括部に「第5営業部」を新設する。

東京統括支社を再編し、「東京第1営業部」、「東京第2営業部」、「東京中央支社」、「東京東支社」、「東京西支社」、「西東京支社」を設置する。
 
近畿圏本部は、総務部を廃止し、「業務部」を新設する。

工場組織の変更では、工場長スタッフを総務部に変更する。また、現在企画部が担っている業務の一部を総務部に移管する(北海道・仙台・那須・群馬・千葉・静岡・九州日田の各工場、岡山ワイナリー)。

北海道・仙台・九州日田各工場生産部を、醸造部とパッケージング部に分割する。併せて千葉・静岡各工場の製造部を醸造部に名称変更する。

現在の企画部を廃止し、エンジニアリング部を設置する(北海道・仙台・群馬・千葉・静岡・九州日田の各工場)。

岡山ワイナリーは、現在の企画部を「総務部」と「エンジニアリング部」に分割する。

品質保証スタッフを配置する(那須・群馬の各工場、岡山ワイナリー)。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧