メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

味の素/国内事業所で使用する電力を100%グリーン電力化

2017年03月22日経営

味の素は3月22日、再生可能エネルギー比率の拡大に向け、本社、国内営業拠点などの全使用電力を対象とした「グリーン電力証書」の購入に関する契約を、日本自然エネルギー社と締結した、と発表した。

今回の「グリーン電力証書」の購入により、同社は沖縄県の製糖工場で粗糖を製造する際に発生するサトウキビの搾りかすを利用したバイオマス発電由来の再生可能エネルギーを使用したとみなされる。2017年度から、本社、研修センター、国内の営業拠点5支社、沖縄味の素社、北海道味の素社での年間の全使用電力(410万kWh)の100%グリーン電力化が実現する。

契約期間は2017年4月~2020年3月(継続更新の予定)。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月28日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方