メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ロッテ/銀座で「ガム取り清掃活動」、新人研修の一環

2013年04月05日経営

ロッテは、新入社員を対象とした研修の一環として、4月6日に東京都中央区銀座4丁目交差点付近の歩道で「2013年度ガム取り清掃活動」を実施する。

同社は、日本チューインガム協会の協力を受け、この活動を2002年から年1回実施している。

当日は、同社の新入社員52名に加え、一般社員のボランティアも参加して総勢100名ほどで活動する予定。地元の銀座通連合会の支援も受ける。

活動で、参加者は「ガムポイ捨てダメー!」とデザインされたスタッフジャンパーを着用し、オレンジオイルとヘラや金ブラシを使用してガムを取り除く。

同活動を道行く人がみることで、ガムの捨て方について考える契機としてもらうことも狙いのひとちつとしている。

■活動の概要
日程:4月6日 09:00頃~10:00頃
実施場所:東京都中央区銀座4丁目交差点付近
銀座通り(1~8丁目)、晴海通り(数寄屋橋~三原橋の付近)の各歩道

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月22日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方