流通ニュースは、流通全般の最新ニュースを発信しています。





ニトリ、コーナン商事/鳥取・島根で店舗搬入物流の共同配送開始

2021年02月24日 14:30 / 経営

ニトリホールディングスとコーナン商事は2月24日、鳥取県・島根県エリアへの店舗搬入物流で共同配送を開始したと発表した。

ニトリのグループ会社のホームロジスティクスとコーナン商事が1月から開始した。

<取り組みの概要>
取り組みの概要

両社は、お客の「住まい」と「暮らし」に関わる家具・日用品を取り扱っているが、これまで鳥取県・島根県エリアの荷量が少ない中での配送が問題点となっていた。

共同で配送することで、荷台の積載効率が上がり、配送トラック台数が減少し、双方へのメリットが見いだせることになり今回の共同配送が始まった。

共同配送により配送トラック台数を1割削減、Co2排出量の削減など、環境負荷低減に貢献する。これらの活動により物流コストの抑制・削減にもつなげるという。

関連記事

関連カテゴリー

経営 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧