流通ニュースは、流通全般の最新ニュースを発信しています。





セブン&アイ・クリエイトリンク/大阪府松原市と「地域活性化包括連携協定」締結

2021年11月16日 10:50 / 経営

大阪府松原市とセブン&アイ・クリエイトリンク、セブン‐イレブン・ジャパンは11月13日、多様な分野で包括的な連携と協力関係を築き、松原市の将来にわたる活力ある地域社会の形成・発展や市民サービスの向上に資するため「地域活性化包括連携協定」を締結した。

<地域活性化包括連携協定の締結式>
地域活性化包括連携協定の締結式

地域活性化、市民サービスの向上、地産地消と市民協働の推進、地域への参画・市民協働の推進、安全で安心なまちづくり、子ども・青少年の育成、食育・健康増進、高齢者・障がい者の支援、環境保全・リサイクル、市政情報や観光情報の発信に関することなどで連携する。

協定に基づき、セブンパーク天美では「第12回まつばらマルシェ2021」開催期間中の11月13日・14日に、地産ブランド「La Matsubara」認定事業者などによる出店やパフォーマンスイベント「セブンパーク天美 de マルシェ」、地元野菜を販売する「安心野菜 de マルシェ」を開催した。

セブン‐イレブン・ジャパンでは、行政の証明書交付サービスとして、店舗のマルチコピー機から「住民票写し」「印鑑登録証明書」「戸籍証明書」「税の証明書」などを発行できるサービスを開始する予定だ。

関連記事

関連カテゴリー

経営 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧