メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

クオール/東京ドームでの新型コロナワクチン大規模追加接種事業に参画

2022年02月08日経営

関連キーワード:

全国にクオール薬局等の保険薬局を運営するクオールホールディングスは3月3日から、東京ドームで実施する新型コロナワクチンの追加接種(3回目接種)事業に参画し、薬剤師が接種業務のサポートを行う。

<昨年8月のクオールの薬剤師による薬剤調製作業>
昨年8月のクオールの薬剤師による薬剤調製作業

クオールは、昨年8~11月に東京ドームで実施した複数の自治体による1、2回目の大規模接種事業に参画しており、計約5万7000回分のワクチン充填・管理を実施した。そこで得られた知見を最大限活用し、1日最大想定2500人のワクチン接種へ協力する。

変異株による感染拡大が急速に進む中、3回目接種へのニーズが高まっている。会場では米モデルナ製ワクチンを使用し、3月3日から5月31日のうち最大22日間、接種を実施する予定だ。クオールは医療に関わる企業として、高度な教育を受けた薬剤師によるワクチン接種業務への協力等を通じて、引き続き新型コロナウイルスの収束に向けて貢献するという。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2022年07月05日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方