小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

あべのキューズモール/3月上旬から、初の大規模リニューアル

東急不動産、東急不動産SCマネジメントは2月3日、大阪市阿倍野区ショッピングセンター「あべのキューズモール」の大規模リニューアルの概要を発表した。

<あべのキューズモール>
あべのキューズモール

2011年4月の開業以来初となる大規模リニューアルで、3月上旬~7月下旬まで順次、リニューアルを実施。リニューアル対象店舗は、新規48店、移転・改装52店の合計100店となる。

核店舗のSHIBUYA109ABENOは、新規6店、移転・改装9店の全15店がリニューアルオープンする。

新しく「ビックカメラ」が入店。「ビックカメラ」の初の試みとして、ビックカメラの「ビックポイントカード」とキューズモールの「キューズモールフレンズポイントカード」がダブルで貯まるサービスを開始する。

既存の「ユニクロ」「ザラ」に加え、「アメリカンイーグルアウトフィッターズ」、「ジーユー」、「ベルシュカ」、「フライングタイガーコペンハーゲン」など、ファストファッションの大型店や雑貨専門店が集結する。

「ユナイテッドアローズグリーンレーベルリラクシング」や「A|Xアルマーニエクスチェンジ」、「フリーズマート」、「ビルケンシュトック」、「ティーケータケオキクチ」などが入店しファッション・トレンド性を強化する。

既存の「ワンピース麦わらストア」に加え、「スヌーピータウンショップ」「ディズニーストア」「どんぐり共和国」といったキャラクターショップが集結する。

子供の遊び場「キューズランド」とキッズトイレを新設。大人も子供も居心地がよく、繰り返し訪れたくなる空間を提供し、ファミリー層への利便性と満足度の向上を目指す。

施設概要
所在地:大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1-6-1
開業年月:2011年4月
店舗数:約240店(リニューアル後)
営業時間:物販10時~21時
3Fフードコート10時~22時
4Fレストラン11時~23時
駐車場:約1500台
敷地面積:3万7803m2(あべのキューズタウン全体)
延床面積:18万3733m2(あべのキューズタウン全体)
TEL:06-6556-7000(代表)

■あべのキューズモール
http://qs-mall.jp/abeno/

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧