小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

九州自動車道宮原サービスエリア(下り線)/リニューアルオープン

九州産交リテールは3月4日、熊本県八代郡の九州自動車道の宮原サービスエリア(下り線)を、一部リニューアルオープンする。

<リニューアルイメージ>
リニューアルイメージ

今回のリニューアルでは、フードコート内に、立ち食いスタイルのステーキ店「いきなり!ステーキ」が全国の高速道路のサービスエリアでは初出店するほか、座席数の増設、ベーカリーコーナーの移設などを実施し、利用客の利便性を考慮したレイアウト作りを目指す。

テイクアウトコーナー「うまかもん横丁」には、創業60年以上、熊本老舗の「まる味屋珈琲店」監修の珈琲店を設置する。

宮原サービスエリア(下り線)は年間延べ132万人が利用する、南九州最大級のサービスエリアという。

九州産交リテールは、阿蘇くまもと空港内のほか、JR熊本駅、熊本城「桜の馬場城彩苑」、九州管内の高速自動車道路サービスエリアなどにおいて飲食店・売店などを運営している。

店舗概要
所在地:熊本県八代郡氷川町早尾山口1051
営業:年中無休(一部施設により閉店時間が異なる)
施設:売店、フードコート、テイクアウトコーナーなど

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧