メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

バイク便のソクハイ/スクエアのクレジットカード払いを導入

バイク便を運営するソクハイは2月22日、クレジットカードのIC化に対応するため、配送料の決済手段として新たにSquare(スクエア)のクレジットカード決済を導入した。

<スクエアの使用例>
スクエアの使用例

都内100人超のバイク便スタッフが、「これを急ぎ届けてほしい!でも手持ちの現金がない!」というお客からの依頼に、Squareを使って対応する。

バイク便の依頼主には、予想外の出来事で手持ちの現金がなく、カード払いを希望する人もいるという。

スクエアは、商売の立ち上げから事業の成長まで事業者をサポートするツールを開発。スクエアレジは、レジ機能やクレジットカード決済のほか、売上の記録や在庫管理、売上分析まで、事業者にとって必要なツールを一式そろえたPOSレジを提供する。

ソクハイが、今回、IC対応のクレジットカード決済サービスを選ぶにあたって重視したのは、持ち運んで使いやすいこと。

そこで、最も小型で軽量、イヤフォンジャックに挿すだけでスマートフォンとつながる簡単な操作、さらには端末がひとつ数千円というリーズナブルな点を評価し、最終的にスクエアを選定したという。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年12月02日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方