メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

大和リース/兵庫県播磨町に複合商業施設「BiVi土山」、15日オープン

大和ハウスグループの大和リースは4月15日、兵庫県加古郡播磨町に複合商業施設「BiVi土山」をオープンする。

<BiVi土山>
BiVi土山

「BiVi土山」は、播磨町の玄関口であるJR山陽本線(神戸線)土山駅南側の町有地に立地する。2階建の施設にはスーパーマーケット、ドラッグストア、カフェ、書店などが出店するほか、公共の交流スペースも入居する。

「BiVi(ビビ)」は大和リースが全国展開している商業施設のブランド名称。

お客が足を運ぶたびに新しい喜び・驚きがある場所、何度も幸せになる場所でありたいという思いから、「光り輝き(Brilliant)生き生き(Vivid)することができる都市型商業施設」を目指した。

BiVi土山は、BiVi仙台駅東口(宮城)、BiViつくば(茨城)BiVi八潮(埼玉)、BiVi南千住(東京)、BiVi沼津(静岡)、BiVi藤枝(静岡)、BiVi二条(京都)、BiVi千里山(大阪)、BiVi福岡(福岡)、BiVi日出(大分)に続き11か所目の施設となる。

施設概要
所在地:兵庫県加古郡播磨町北野添2-1604-1
敷地面積:4760.02m2
延床面積:6168.32m2
構造規模:鉄骨造2階建
店舗数:12店舗
駐車場台数:99台
駐輪場台数:60台
想定年間来場者数:110万人
想定年間売上高:15億円
総事業費:約24億円

■BiVi土山
http://www.e-bivi.com/tsuchiyama

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月27日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方