メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ラオックス/釧路空港に出店

ラオックスは6月1日、釧路空港に「ラオックス釧路空港店」をオープンする。

釧路空港は1961年に開港し、年間68万5511人の旅客数を誇り、近隣には釧路湿原国立公園や阿寒国立公園を擁し、道東の玄関口となっている。

訪日外国人からの北海道旅行の人気はいまだに根強く、北海道地区全体での国際便旅客数は、前年比33.7%増を記録し、年々増加傾向にある。

訪日外国人の旅行スタイルも多様化しており、昨年までは団体ツアーを中心とした日本旅行が人気だったが、今年はFIT(free independent travelers)と呼ばれる個人旅行者が増えている。

自社の免税ネットワークを構築するにあたり、重要な位置づけ。空港内の旅客ターミナルビル2階に位置し、訪日外国人に人気の高い家電製品、化粧品、菓子類などを販売する。

店舗概要
所在地:北海道釧路市鶴丘2
釧路空港旅客ターミナルビル2階
TEL:0154-57-9121
契約面積:81m2
営業時間:9時~19時

関連キーワード:

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月21日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方