メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

池袋サンシャインシティ/巨大な「ゴジラの足」登場

池袋サンシャインシティでは7月11日~9月25日、アルパ1階の噴水吹抜前広場に、高さ約2.3m、直径約4.8mの巨大な「ゴジラ」の足のフォトスポット「ゴジラ」フットが登場する。

<ゴジラフットのイメージ>
ゴジラフットのイメージ

ナムコが、池袋サンシャインシティ内で運営するテーマパーク「ナンジャタウン」が、映画「シン・ゴジラ」の公開とナンジャタウン20周年記念イベント「シン・ゴジラ対ナンジャタウン」~ゴジラ、ナンジャタウンに襲来!~の開催を記念して、設置するもの。

本物を模して作られた「ゴジラ」フットは、ゴジラがサンシャインシティの天井を破壊して現れた様子を表現した。

大迫力の「ゴジラ」フットを目の前で体験し、記念撮影ができる。

設置期間中の8月11日を除く、土日祝日の12時~14時には、専任スタッフの案内で「ゴジラ」の足の下に入り、自分がゴジラに踏みつぶされそうになっている写真も撮影することができる。

関連キーワード:

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月21日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方