メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

キリン/代官山でフレーバー付き生茶を無料で試せるイベント

2016年10月13日トピックス

キリンビバレッジは10月13日~23日、お茶の新しい楽しみ方が体験できるイベント「NAMACHA URBAN PICNIC(生茶アーバン・ピクニック)」をTENOHA代官山にて開催する。

<生茶アーバン・ピクニック イメージ>
生茶アーバン・ピクニック イメージ

「自然の中で自由に楽しむ、新しい緑茶体験」をコンセプトに、緑と都市(URBAN)が調和した代官山で、お茶の新しい楽しみ方が体験できる期間限定のイベント。

会場では、「生茶」をフルーツやハーブなどでアレンジした5種類の「FLAVOR NAMACHA(フレーバー生茶)」を無料で提供(先着順、なくなり次第終了)。

<フレーバー生茶>
フレーバー生茶

「FLAVOR NAMACHA」は、ソムリエのダントン・ステファン氏がキリン生茶をレモン・巨峰・すもも・チョコバナナ・こんぶでそれそれアレンジした、このイベントでしか味わえないフレーバーティ。

また、3つのフレーバーを楽しめる「テイスティングセット」も用意している。

TENOHA代官山敷地内に、緑ゆたかな空間を演出し、自由にくつろげる椅子やテーブルを配置した。

コンセプトは「現代の野点」。来場者には、都会の中で自然を感じ、お茶と共にゆっくりでき「URBAN PICNIC」を提案する。

NAMACHA URBAN PICNIC開催期間中、来場者へオリジナルボトルホルダー付「生茶」をプレゼントするサンプリングも実施。

オリジナルボトルホルダーは、「生茶」525mlのペットボトルをしっかりと包み込むネット型タイプで、ユニークなデザイン。

<オリジナルボトルホルダー付「生茶」>
オリジナルボトルホルダー付「生茶」

配布予定数は初日の10月13日のみ400本、1日当たり平日800本、休日1000本。

■「NAMACHA URBAN PICNIC」実施概要
実施期間:10月13日 17:00~20:00、10月14日~23日 11:00~20:00
会場:TENOHA代官山(東京都渋谷区代官山町20-23)

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月26日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方