メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

アスラポート/オランダの日本食業務用卸・小売業を子会社化

2016年09月20日海外 経営

アスラポート・ダイニングは9月20日、昭和貿易のオランダ法人Showa Boeki(Europe)B.V.(SBE社)とAki Horeca B.V.(AH社)の全株式を取得し、連結子会社化すると発表した。

SBE社は1975年2月に設立の法人であり、日本からドライ製品、冷凍食品などの食料品や包装容器などの原材料を輸入し、オランダ・アムステルダム市を中心に業務用卸や小売事業を展開する。

AH社は1987年3月設立の法人であり、アムステルダム市において日本食材や飲料を販売する店舗を運営している。

今回、オランダに拠点を置くSBE社とAH社を連結子会社することで、高品質な日本食関連食材などの調達・加工・販売までを一連で行う「食のバリューチェーン」をヨーロッパにおいて更に強化するという。

関連キーワード:

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月21日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方