メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

アスラポート・ダイニング/仏のケータリング事業者を孫会社化

2017年05月26日海外

アスラポート・ダイニングは5月26日、連結子会社であるAtariya Foods Limited(AFL)が、フランス法人Riem Becker SAS(RB社)の株式を取得し、子会社化すると発表した。3億8100万円で、RB社株式の74%を取得する。

RB社は1924年創業、顧客であるフランスを代表する有名企業・ブランドの企業パーティープロデュースを手掛ける老舗フレンチケータリング企業。

現在、フランスでブームになっている和食をいち早く取り入れ、本格的な和食から「和仏折衷」メニューまで幅広いラインナップを持つ自社ブランド「Ayame」を長年にわたり展開、各企業や美術館等のレセプションで好評を得ているという。

RB社の2017年1月期決算は、売上高2億62809万3991円、営業損失6865万1675円、経常損失7906万5767円、当期損失9477万5631円だった。

関連キーワード:

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月25日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方