メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ペッパーフード/米国NASDAQ市場の上場廃止

2019年06月18日海外

ペッパーフードサービスは6月14日、NASDAQ GLOBAL MARKETにおける上場廃止を申請したと発表した。

米国内における「いきなり!ステーキ」と「ペッパーランチ」各業態の直営店とフランチャイズ加盟店の新規出店を見据えて、知名度とブランド力の向上を目的として、2018年9月にNASDAQへADR上場した。

上場以来、米国証券取引所法に基づく開示義務への対応、国際会計基準による連結財諸表作成等、株主と投資家に対する積極的な情報開示に努めていた。

しかしながら、米国子会社運営の「いきなり!ステーキ」7店閉店、NASDAQにおけるADR取引高の伸び悩みなどを受け、上場継続における経済的合理性が低下したと判断し、NASDAQ上場廃止とSEC登録廃止の申請を行うことを決定したという。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年11月25日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方