小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

コメ兵/香港子会社の社員が1億円を着服

コメ兵は1月28日、グループ会社であるBRAND OFF LIMITED社員により不正行為が行われていた疑いがあることが発覚したと発表した。

BRAND OFF LIMITEDは、2019年12月3日付でコメ兵のグループ会社となったK-ブランドオフの香港子会社。2020年1月22日、内部監査担当者などによる臨店の際のヒアリングにより、不正行為が発覚した。

BRAND OFF LIMITED社員が、経理担当としての立場を利用し、同社の資金を着服していたとの本人の申告があり、その合計金額は約1億円の見込みだという。

すでに社外取締役(監査等委員)を中心に調査委員会を立ち上げ、調査を進めているが、今後、社外の法律と会計の専門家の協力のもと、事実関係の解明を進める。

このような事態が発生したことを厳粛に受け止め、調査結果を改めて報告するとともに、クループ管理体制の見直し、強化を行い、再発防止に向け、コメ兵を含むグループ全体で取り組むという。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧