小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ミスターマックス/4~12月は売上高912億円、営業利益16億円

ミスターマックスの2016年3月期第3四半期決算は、売上高912億2900万円、営業利益16億9900万円、経常利益17億900万円、当期利益14億9300万円となった。

紙おむつや洗剤が好調なHBC部門、テレビや台所用家電が好調な家電部門などが売上を伸ばした。太陽光発電収入の増加に加え、前期中に開店した新店の売上高が寄与し、増収となった。

収益面では、売上高が増収となったことにより、営業総利益は227億6300万円(4.8%増)となった。一方で、販売費・一般管理費は、人件費、消耗品費、水道光熱費などの削減により210億6300万円(2.9%減)となった。

通期は、売上高1194億円、営業利益12億4000万円、経常利益12億6000万円、当期利益8億円の見通し。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧