小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

J.フロント リテイリング/3~11月、不動産事業好調で営業利益29%増

J.フロント リテイリングは12月26日発表した2018年2月期第3四半期の連結決算は、売上高3424億9500万円(前年同期比5.6%増)、営業利益378億6000万円(29.2%増)、四半期利益263億9800万円(22.1%増)となった。

<GINZA SIX>
GINZA SIX

百貨店事業は、大丸300周年記念を実施。インバウンドマーケットも好調だった。

パルコ事業は、上野に開業したほか、パルコ店舗では話題性のある動員企画の開催や、改装においてコト消費拡大への対応したが、渋谷パルコ一時休業や千葉パルコ・大津パルコ閉店の影響により、減収減益だった。

不動産事業は、「GINZA SIX」、「上野フロンティアタワー」が好調で増収増益。

2018年2月期通期の連結決算は、売上高4720億円(前期比4.3%増)、営業利益490億円(17.4%増)、当期利益285億円(5.4%増)を予想している。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

PR記事

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧