小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ドラッグストア/11月はウエルシア、ツルハ、マツキヨなど既存店売上増

ドラッグストア15社が発表した11月の営業概況によると、売上高5000億円強の上位5チェーンの既存店売上高は、ウエルシアホールディングス6.6%増、ツルハHD2.0%増、マツモトキヨシHD4.0%増、サンドラッグ0.8%増、コスモス薬品1.3%増とそろってプラスとなった。

<ドラッグストアの店舗(イメージカット)>
ドラッグストアの店舗(イメージカット)

■ウエルシアホールディングス(2017年2月期:売上高6231億円)
既存店売上高6.6%増、客数3.3%増、客単価3.3%増。
全店売上高14.4%増、客数12.2%増、客単価2.2%増。

ウエルシア薬局6.4%増、シミズ薬品14.1%増、グループ計6.6%増。
処方せん受付枚数98万4092枚。

■ツルハホールディングス(2017年5月期:売上高5770億円)
既存店売上高2.0%増、客数1.0%減、客単価3.0%増。
全店売上高6.0%増、客数3.5%増、客単価2.4%増。

総店舗数は1883店となった。

■マツモトキヨシホールディングス(2017年3月期:売上高5351億円)
既存店売上高4.0%増、FC2.0%減、全店6.7%増。

■サンドラッグ(2017年3月期:売上高5283億円)
グループ合計既存店売上高0.8%増、全店6.2%増。
ドラッグストア事業既存店売上高0.2%減、全店3.6%増。
ディスカウントストア事業既存店売上高2.7%増、全店10.9%増。

11月は郊外型サンドラッグ「万力店」、「プライムツリー赤池店」をオープンした。

ディスカウントストア事業のダイレックスは、「玖珠店」、「沖浜店」、「加納店」をオープンした。

■コスモス薬品(2017年5月期:売上高5027億円)
既存店売上高1.3%増、全店売上高9.7%増。
19店を出店、1店を閉店し総店舗数は862店。

■スギホールディングス(2017年2月期:売上高4307億円)
スギ薬局の既存店売上高3.5%増、客数1.0%増、客単価2.5%増。
スギ薬局の全店売上高7.4%増、客数5.6%増、客単価1.6%増。

スギ薬局事業の既存店売上高4.0%増、客数1.4%増、客単価2.5%増。
スギ薬局事業の全店売上高11.0%増、客数10.6%増、客単価0.3%増。

11月度の既存店ベースの売上伸率は、スギ薬局事業が4.0%増、ジャパン事業が0.5%増となり、スギ薬局全体の既存店売上は3.5%増。

全店ベースの売上伸率は、スギ薬局事業が11.0%増、ジャパン事業が10.0%減、スギ薬局全体の全店売上は7.4%増となった。

新規出店として4店舗を開設し、1店を閉店した。11月末のスギグループの総拠点数は1085拠点。

■ココカラファイン(2017年3月期:売上高3772億円)
既存店売上高1.8%増、客数0.1%増、客単価1.5%増。
全店売上高3.9%増、客数1.3%増、客単価1.4%増。

■カワチ薬品(2017年3月期:売上高2664億円)
連結既存店売上高2.4%減、全店売上高0.1%減。
個別既存店売上高2.1%減、全店売上高0.3%増。

新規出店は、宮城県、栃木県にサテライトタイプを各1店舗、福島県にサテライトタイプとメガタイプを各1店舗の計4店舗出店した。新規調剤は、宮城県、山形県に各1件ずつ、計2件併設した。なお、宮城県の調剤薬局を1件閉局した。

11月度は、主に月度前半における台風などにより客数に影響したことから、売上高は減少した。

■クリエイトSDホールディングス(2017年5月期:売上高2473億円)
既存店売上高0.2%増、全店売上高7.2%増。

板橋小豆沢店 Cremo静岡東急スクエア店を出店した。

■クスリのアオキホールディングス(2017年5月期:売上高1887億円)
既存店売上高3.4%増、客数1.6%増、客単価1.8%増。
全店売上高15.4%増、客数15.6%増、客単価0.2%減。

11月は14店を出店し、1店を閉店した。総店舗数は424店。

■クオール(2017年3月期:売上高1315億円)
調剤報酬は4.3%増、処方せん応需枚数は1.2%増。グループ合計店舗数は713店(うち売店24店)。

10月で昨年実施した大型M&Aの売上が一巡したが、今期の新規出店及び既存店売上によって安定的に推移している。

処方箋単価は、前年同月を上回る水準に改善している。

■キリン堂ホールディングス(2017年2月期:売上高1164億円)
既存店売上高4.3%増、全店売上高10.0%増。

1店を出店、2店を閉店し、グループ店舗は364店となった。

■中部薬品(2017年3月期:1070億円)
既存店売上高0.8%減、客数3.2%減、客単価2.5%増。
全店売上高5.3%増。

1店を出店し、月末店舗数は365店。

■ゲンキー(2017年6月期:売上高833億円)
既存店売上高0.5%増、全社売上高12.9%増。
曜日調整後の既存店売上高0.3%増、全社売上高12.6%増。

■薬王堂(2017年2月期:売上高749億円)
既存店売上高4.5%増、客数2.9%増、客単価1.6%増。
全店売上高10.5%増、客数9.3%増、客単価1.1%増。

2店を出店、閉店はなく、月末店舗数は238店(うち調剤併設店3店・調剤専門薬局1店)。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧