小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

不二家/2015年12月期連結業績予想を修正

不二家は1月25日、2015年12月期の連結業績予想の修正を発表した。

売上高は前回予想比19億7800万円減の1040億2100万円、営業利益が8000万円増の14億8000万円、経常利益は7700万円減の15億2200万円、純利益が3億5300万円減の1億4600万円を予想している。

売上高は洋菓子店舗やレストランの既存店売上高について年度末にかけて回復基調だが、11月の天候不順や中国事業における為替レートの影響もあり、予想を下回った。

営業利益では、下半期の売上高の大幅な伸長はみられなかったものの、洋菓子事業の物流費の改善や製菓事業の収益改善により予想を上回った。

経常利益は持分法適用関連会社であるB-Rサーティワンアイスクリームの業績低下により、予想より若干下がった。

純利益について、経常利益の低下に加えて、税負担の増加などにより減少を予想している。

関連記事

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧