メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ストライプ/フランスのアパレルブランドに出資

2016年10月12日商品 店舗 経営

ストライプインターナショナルは10月10日、フランスのKitsune Creative S.A.S(キツネ・クリエイティブ)に出資すると発表した。

キツネ・クリエイティブは、ファッションブランド「メゾン・キツネ」などを展開するフランスのライフスタイルカンパニー。

フランスのエレクトロニックミュージックの2人組ダフト・パンクの前マネージャーであるGildas Loaec氏と、建築家でファッション、ミュージック、カフェなどさまざまな事業を手がける黒木理也氏が創設した。

2002年にスタートしたメゾン・キツネはヨーロッパや日本を中心に成長し、フランス、アメリカ、東京、香港での路面店展開に加え、世界400か所以上で販売している。

ヨーロッパにおける事業ノウハウやネットワークの取得、メゾン・キツネの米国とアジアにおける成長へのサポートなど、両社にとって今後の戦略に大きなシナジーが見込めることから、契約を締結した。

今後、戦略パートナーとしてキツネ・クリエイティブの戦略委員会に加わり、これまで培った経験や米国やアジアマーケットに関する知識を活用して、メゾン・キツネの飛躍に寄与する。

日本でのメゾン・キツネの展開に関しては、メゾン・キツネ・ジャパンが引き続き運営を行っていくという。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月22日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方