小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

TSUTAYA/女性向け文具・雑貨、2つのプライベートブランド発売開始

TSUTAYAは11月1日、文具雑貨のプライベートブランドとして、文具ブランド「HEDERA(ヘデラ)」と雑貨ブランド「LeLierre(ルリエル)」を発売する。

<ヘデラ>
ヘデラ

今回発売する2つのブランド「ヘデラ」(ラテン語 蔦の学名)と、「ルリエル」(フランス語)は、ともに「蔦(つた)」を意味し、「オンとオフの私」をコンセプトに、忙しい日常の中で、「蔦」のようにしなやかなライフスタイルを実現する新しい文具雑貨ブランド。

<ルリエル>
ルリエル

「ヘデラ」は 忙しく働く女性たちのオンタイムを、「ちょっとかっこいい女性」を演じ、より自分らしく楽しむことをコンセプトにした、手軽な価格の文具ブランド。

飽きのこない「シンプルなデザイン」と「優れた機能」を兼ね備えつつも、手軽に購入できるように、価格を抑え、ボールペン、シャープペン、カッター、ハサミ、テープ、消しゴム、ホッチキスなど25アイテムでオフィススタイルのコーディネートを楽しむことができる。

また、「ヘデラ」のもう一つの特長として、SNOW WHITE、NIGHT BLACKの定番カラーに、COPPER MOONの個性的な色味を追加して、3つの色味シリーズをそれぞれのアイテムに用意している。

パッケージも、デザインと機能美を感じるスタイリッシュな仕上がりとなっている。

「ルリエル」シリーズは、ライフスタイルを幅広く楽しみたい女性たちのオフに、素敵な休日を過ごせるアイテムとして、豊かな時間とそばにある幸せな時間を提案する雑貨ブランド。

今回、ブックカバーやフラットポーチ、リバーシブルランチトート、しおり、ステンレス真空ボトルとオフをかわいく過ごすためのフェミニンなラインナップをそろえた。

11月中には、全国約180店舗の「TSUTAYA」「TSUTAYA BOOKSTORE」「蔦屋書店」「草叢BOOKS」などで販売を開始。今年度内には、200店舗の導入を進め、2019年3月には500店舗への導入を目指す。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧