メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

東洋水産/パックごはんを値上げ、米価・物流費高騰

2017年12月11日商品

東洋水産は2018年3月1日出荷分より、「マルちゃん 包装米飯」商品の希望小売価格を値上げする。

「包装米飯」の主原料となる米価格の3年連続の上昇に加え、物流費・包材費・人件費が高騰しており、今後もこうした状況が続くと予想される。

このような環境の下、同社では生産の合理化や資材調達・物流の効率化に取り組み、増加コストの吸収に向けた企業努力を重ねてきたが、価格の見直しをせざるを得ない状況となったという。

無菌米飯シリーズは希望小売価格で1パック当たり15円値上げ、レトルト米飯シリーズでは希望小売価格で1パック当たり10円値上げする。

■対象商品
マルちゃん 包装米飯商品(「マルちゃん 玄米と麦のぞうすい」シリーズは除く)。
対象商品

関連キーワード:

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月20日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方