小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

東洋水産/「赤いきつね」など即席麺5~8%値上げ

東洋水産は2月19日、即席麺商品の価格を2019年6月1日出荷分より、希望小売価格約5~8%値上げする。

カップ麺の「赤いきつねうどん(レギュラーサイズ)」を税別180円から193円、「緑のたぬき天そば(レギュラーサイズ)」を180円から193円、「麺づくりシリーズ(レギュラーサイズ)」を180円から193円、「QTTAシリーズ(レギュラーサイズ)」を180円から193円、「赤いきつねうどん(でか盛)」205円から220円、「赤いまめきつねうどん(ミニサイズ)」108円から116円となる。

<「赤いきつねうどん」など即席麺5~8%値上げ>
赤いきつねうどん」など即席麺5~8%値上げ

即席袋麺では、「マルちゃん正麺シリーズ(5食パック)」「昔ながらの中華そばシリーズ(5食パック)」「カレーうどん甘口(5食パック)」525円から555円に値上げする。

即席ワンタン「ワンタンしょうゆ味」108円から116円、「ホットワンタンしょうゆ味」165円から177円、「トレーワンタン旨味しょうゆ味」115円から123円に改定する。

主なオープン価格商品「うまいつゆ」「ホットヌードル」「和庵シリーズ」「ごつ盛シリーズ」「らーめんたべたいシリーズ」は5%程度値上げする。

即席麺商品の製造に係る原料費の上昇に加え、包材費、物流費、人件費が高騰、今後も即席麺商品の生産・供給コストは引き続き上昇するとみられ、自社努力では限界であり価格を改定する。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧