メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ドン・キホーテ/11月の既存店売上5.9%増、インバウンド客数伸長

2017年12月11日月次

ドン・キホーテ(2017年6月期売上高:8287億円)が発表した11月の月次売上高速報によると、既存店売上高は前年同月比5.9%増、客数5.4%増、客単価0.5%増となった。

<ドン・キホーテ イメージカット>
ドン・キホーテ イメージカット

全店売上高は14.4%増、新規出店5店を実施、店舗数は301店だった。

11月は、プライベートブランド商品がヒットする一方で、12月商戦を迎える端境期にあたるため、食品や日用消耗品を中心とした生活必需品の売上構成比が高まった。

中旬以降は、寒暖差が大きくなったこともあって、秋と冬の境界線がはっきり現れて、季節商品の販売促進に好影響を及ぼした。

インバウンド消費は、個人訪日客やリピーター人気が加速して、客数は2017年最高の伸長率(63%増)となった。

関連キーワード:

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月26日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方