小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

明治/「おいしい牛乳」リニューアル、より酸化しにくくおいしさ進化

明治は3月18日、「おいしい牛乳」ブランドをよりおいしくリニューアルする。

<おいしい牛乳>
おいしい牛乳

発売から17年目を迎える「おいしい牛乳」は、生乳へのこだわり、同社独自の「ナチュラルテイスト製法」、社内専門パネルによる出荷前検査により「新鮮な生乳のおいしさ」を家庭まで届けるというコンセプトのもと、好評を得ている。

「ナチュラルテイスト製法」は、「新鮮な生乳のおいしさ」を届けるために生まれた同社独自の製法。

殺菌前に、生乳に含まれる溶存酸素を低減することで、酸化による風味変化を抑え、新鮮な生乳の「自然でさわやかな香り」、「ほのかな甘み」、「まろやかなコクはそのままに、すっきりとした後味」を実現した。

今回、従来の殺菌前に加え、生乳を同社工場へ受け入れた後すぐに溶存酸素を低減することで、より酸化しにくくし、おいしさをさらに進化した。

この新技術により、新たに特許を取得した。特許第5008081号、特許第5259850号。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧