小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ミニストップ/「手巻おにぎり」刷新、具材・海苔・ごはんの品質向上

ミニストップは4月3日、人気商品「手巻おにぎり」を刷新した。

<手巻おにぎり ツナマヨネーズ>
手巻おにぎり ツナマヨネーズ

今回のリニューアルでは、「手巻おにぎり」に使用されている「具材」「海苔」「ご飯」を食材や製法をひとつひとつ見直すことで、より品質を高めた。

より香ばしい風味を感じられるパリッと食感の「海苔」を使用。

「ツナマヨネーズ」は、具材を1.2倍にアップした。ほかにも、ふり塩製法で熟成した紅鮭を使った「紅しゃけ」、「日高昆布」、旨みのある五島灘の塩を使用した「炙り焼たらこ」、「紀州南高梅」、まぐろたたきと長葱を2種類の醤油で味付けした「 ネギトロ(わさび入り)」をラインアップしている。

「ご飯」は2017年10月より先行してリニューアルを実施している。

また、パッケージについても商品特長を明確に記載するとともに、使用している「具材」がイメージしやすいデザインに変更する。 

価格は税込115~140円。          

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧