小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

日本マクドナルド/スイーツ感覚の「桃とフランボワーズのスムージー」

日本マクドナルドは5月30日、専任バリスタがカフェコーヒーを提供するコーナー「McCafe by Barista(マックカフェ バイ バリスタ)」併設店舗で、「桃とフランボワーズのスムージー」(M税込490円、L530円)「桃のスムージー」(M440円、L480円)を期間限定で発売する。

<「桃のスムージー」シリーズ>
「桃のスムージー」シリーズ

今年で4年連続の登場となる夏の定番商品「桃のスムージー」に加え、今年は爽やかな酸味のフランボワーズが楽しめる「桃とフランボワーズのスムージー」が初登場。

「桃とフランボワーズのスムージー」は、桃のピューレとピーチティーシロップを使用したスムージーに、爽やかな酸味のフランボワーズソース(木苺のソース)を加えて、色鮮やかなスムージーに仕上げた。

ホイップクリームと大きくカットした桃の果肉、フランボワーズソースをトッピングした贅沢な味わいのスムージー。

ジューシーな桃の甘みとフランボワーズの爽やかな甘酸っぱさを楽しめる。

「桃のスムージー」は、桃のピューレとピーチティーシロップを使用し、爽やかに仕上げた。大きめにカットした桃の果肉もトッピングしている。

また、今年はトッピングの桃の量が2倍の「桃のスムージーダブル」(M480円、L520円)も販売する。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧