流通ニュースは、流通全般の最新ニュースを発信しています。





ジャパンフリトレー/「ドリトス」2年ぶり刷新、食感と味を改善

2018年08月03日 12:50 / 商品

ジャパンフリトレーは8月20日、「ドリトス」(税別105円、60~65g)を2年ぶりにリニューアルし、発売する。

<ドリトス>
ドリトス

「ドリトス」は、フリトレーが1966年にアメリカで発売し、現在55か国以上で販売されているトルティーヤチップス。

コーンをまるごとすりつぶして薄くのばした生地を、オーブンで焼いてから油で揚げたパリっとした独特の食感と香ばしい風味が特長。

今回のリニューアルでは、コーンの種類・配合を見直し、チップスの食感と味を改善。パリッパリ食感でコーンの旨みがやみつきになるチップスに生まれ変わった。

爽やかなトマトの酸味とパワフルな肉のうま味の「メキシカン・タコス味」、チーズにこだわった「ナチョ・チーズ味」、シンプルな塩味の「マイルドソルト味」をラインアップ。

「ナチョ・チーズ味」は大きくシーズニングの改良も行い、甘味のある連食性のある味に仕上げた。

関連記事

関連カテゴリー

商品 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧