メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ライオン/殺虫剤「バルサン」を14億円でレックに譲渡

2018年08月03日商品

ライオンは8月3日、自社の殺虫剤ブランド「バルサン」と100%子会社ライオンパッケージング(LPC)をレックに14億円で、譲渡すると発表した。

<バルサンのホームページ>
バルサンのホームページ

新たな経営ビジョン「次世代ヘルスケアのリーディングカンパニーへ」を策定し、中期経営計画「LIVE計画(LION Value Evolution Plan)」の達成に向けて、「新価値創造による事業の拡張・進化」など4つの戦略を推進している。

自社の殺虫剤ブランド「バルサン」と同ブランドの製品を生産するLPCを、新規事業分野への進出と生産体制再構築による事業成長を企図しているレックに譲渡することが、両社の企業価値向上に資するものと判断し、株式等譲渡契約を締結した。

譲渡後もレックグループ会社となるLPCにライオングループの一部の製品を生産委託し、協調を図る予定だ。

2017年12月期のLPCの売上高は124億1000万円、営業利益5億3000万円、経常利益5億7000万円、当期利益1億3100万円だった。

関連キーワード:

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月29日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方