小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

セブン&アイ/冬アイス「バウムクーヘン」「大学いもソフトクリーム」

セブン&アイ・ホールディングスは12月4日、「セブンプレミアム」シリーズより冬アイス3アイテムを順次発売する。

<ブリュレ風 バウムクーヘンアイス>
ブリュレ

近年、暖房の効いた暖かい部屋でアイスを食べるという楽しみ方が広がり、市場全体の販売金額は5年前と比べて約3割も伸長している(出典:SRI、全国小売店パネル調査)。

同社では、2016年より「冬アイス」と銘打ち、濃厚な味わいのアイスや、菓子とアイスを合わせたハイブリット商品を拡充し、好評を得ている。

今年は、セブン‐イレブン限定で、「ブリュレ風 バウムクーヘンアイス」(税込248円)が12月18日から登場。

冷凍下でもしっとり柔らかい食感のバウムクーヘンと、濃厚バニラアイスを組み合わせた。

カラメルソースを上部にかけ、バウムクーヘンとバニラアイスに間にホワイトチョコソースを充填し、クレームブリュレの特長である、パリッとした食感を再現した。

手作業による多工程と、専用設備だからこそ実現できた、多層構造の菓子アイスとなっている。

<クランチチョコ&ビスケットサンドアイス>
クランチチョコ

また、菓子とアイスを合わせた「クランチチョコ&ビスケットサンドアイス」(224円)や、人気定番シリーズ「セブンプレミアム ワッフルコーン」より、トレンドフレーバーの大学いもを表現した「和のワッフルコーン 大学いも」(235円)を販売する。

12月4日発売の「クランチチョコ&ビスケットサンドアイス」は、クランチチョコとココアビスケットで濃厚バニラアイスを挟んだ、上下異なる素材を使用したサンドアイス。

四角いクランチチョコは、ライスパフとコーンフレークを混ぜ、ザクザクとした食感を楽しめる。

ココアビスケットは、クランチチョコとは異なりしっとりとした食感に仕上げた。

<和のワッフルコーン 大学いも>
和のワッフルコーン 大学いも

「和のワッフルコーン 大学いも」は、12月25日以降発売。

糖度が高く、蜜が詰まっている「紅あずま」のソフトクリームに、醤油などで味付けしたタレソースをかけ、甘じょっぱい味わいを実現。

さつまいも風味のコーンは、紫色にすることでさつまいもを表現している。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧