メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

JR九州/いかしゅうまい発祥企業「萬坊」子会社化

2019年11月26日商品

JR九州は11月25日、「いかしゅうまい」発祥企業の萬坊が実施する第三者割当増資の全てを引き受け、子会社化すると発表した。

<いかしゅうまい>
いかしゅうまい

萬坊は、佐賀県唐津市呼子町の企業で、1983年に日本で最初の海中レストラン「海中魚処 萬坊」をオープン。同店は、九州を代表するお土産品となった「いかしゅうまい」の発祥として、現在も抜群の人気を誇っており、「呼子のいか」のブランド化に貢献している。

<海中レストラン「海中魚処 萬坊」>
萬坊

今回、萬坊を同社グループに迎え入れることにより、観光・物販の両面で様々な連携が可能になり、土産品の販路開拓や新商品・新業態の開発など一層の業容拡大を期待できるという。

萬坊の2019年8月期売上高は11億3300万円だった。

■萬坊
所在地:佐賀県唐津市呼子町殿ノ浦1944-1
代表取締役社長:太田 順子
事業内容:「いかしゅうまい」の製造・販売、海中レストランの経営など
設立年月日:1977年9月16日
資本金:2000万円
店舗など:店舗9店、工場

関連キーワード:

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月29日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方