流通ニュースは、流通全般の最新ニュースを発信しています。





ローソン/買い合わせ楽しめる「小容量のパスタ・麺類」

2020年11月12日 12:50 / 商品

ローソンは11月17日、小容量タイプの調理麺「和パスタ こなな監修 とろろとたまごのおだしパスタ~柚子胡椒添え~」(税込399円)、「ピリ辛台湾まぜそば」(399円)など計6品を発売する。

<小容量のパスタ・麺類>
小容量のパスタ・麺類

「小容量の麺類商品を取りそろえてほしい」という顧客の声を受け開発した。麺の総重量を従来品の約半分~7割程度にすることで、おかず、デザートなど複数の商品と組み合わせて楽しめるサイズに仕立てた。

一部地域で実施した実験販売では、小容量タイプの調理麺は、からあげクンといった揚げ物、おにぎり、デザート、手巻寿司などと買合わされることが多く、購入者の約7割は女性だったという(9月15日~28日、宮城県内50店舗)。

商品のうち2点は、専門店の味を身近な店舗で楽しめるよう和パスタの「こなな」が監修し、開発した。外食企業35社とのコラボ商品開発の一環となるもの。

商品には紙製容器を使用し、従来のプラスチック容器と比較して年間約180トンのプラスチック削減を見込む。

「和パスタ こなな監修 とろろとたまごのおだしパスタ~柚子胡椒添え~」(399円)、「和パスタ こなな監修 豚肉ときのこの ごぼう 豆乳クリームパスタ」(399円)、「とろっとたまごのペペロンチーノ」(360円)、「ピリ辛台湾まぜそば」(399円)、「とろっとたまごのソース焼そば」(360円)、「1食分の野菜が摂れる焼ビーフン」(360円)をラインアップしている。

関連記事

関連カテゴリー

商品 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧