流通ニュースは、流通全般の最新ニュースを発信しています。





ニトリ/アスベスト含有のコースター・バスマットなどを自主回収(続報)

2020年12月23日 10:10 / 商品

ニトリホールディングスは12月22日、コースターなどの商品に法令の基準を超える石綿(アスベスト)が含まれていることが判明したため、自主回収すると発表した。

12月18日、同社の珪藻土商品「サラサラコースター テラゾーST」について自主回収の実施を発表。その後、調査中の商品の中に法令の基準を超える石綿(アスベスト)が含まれていることが判明した9種類、調査中の商品29種類を販売中止にしたもの。

珪藻土使用商品の検査結果、石綿含有はなく安全が確認された商品100種類については販売を継続、または完売により販売を終了する。

商品の回収については、同社は「手元にある場合はビニール袋に2重に入れ、テープ等で封をした上で、ごみ等で廃棄せずに保管をお願いいたします。後日、該当商品を回収の上、ご交換またはご返金いたします」としている。

石綿含有の可能性があることが判明した商品は、「サラサラコースターテラゾー」「サラサラコースターリーフ」「サラサラコースターネコ」「カイテキサラサラバスマット1 29X39 Ⅳ」など9種類。

■問い合わせ先
ニトリホールディングス
お客様相談室 0120-209-993(フリーダイヤル)
受付時間:10時~18時30分

■対象商品詳細
https://www.nitori-net.jp/ecstatic/image/pdf/nitori_oshirase2.pdf

関連記事

関連カテゴリー

商品 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧