小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

花王/代謝をアップする20~30代女性向け入浴剤「バブ エピュール」

花王は10月22日、炭酸ガスの薬用入浴剤「バブ」から、発汗を促し、代謝をアップする粉末タイプの入浴剤「バブ エピュール」を発売する。

<バブ エピュール>
バブ エピュール

同社の調べによると、女性の社会進出を背景に、忙しい毎日を送る人が増え、特に20~30代においては、運動習慣が減少傾向にあり、「汗をかく機会がない」という女性が多く存在する。

一方で、「体の内側から健康で美しくありたい」という意欲は高く、入浴における「発汗・代謝」ニーズは高まっているという。

そこで薬用炭酸入浴剤の「バブ」から、20~30代女性に向けた粉末タイプの入浴剤「バブ エピュール」を新発売。

超微細な炭酸に加えて、バブでは初めて「エプソムソルト」(有効成分「硫酸マグネシウム」)を配合した。

超微細炭酸がお湯にすばやく溶け込む。

入浴効果を高めて、発汗、滞った血流を促進して代謝をアップ、冷えやだるさをいやすという。

シダーウッド&マンダリンの香り、ローズマリー&ユーカリの香り、ジンジャー&シナモンの香りの3種。

それぞれ内容量はボトル400g(約8回分)、ピロー50g(1回分)。メーカー希望小売価格は設定していない。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧