小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

日本製粉/新冷凍パスタ「TOKYO PASTA」、2品発売

日本製粉は2月20日、数量限定で、新たな冷凍パスタ「TOKYO PASTA」2品を発売する。

<TOKYO PASTA 赤ワイン煮込み ボロネーゼ、蟹の旨み 濃厚うにクリーム>
TOKYO PASTA 赤ワイン煮込み ボロネーゼ、蟹の旨み 濃厚うにクリーム

これまでの冷凍パスタとは一線を画す「TOKYO PASTA」が誕生した。赤ワイン煮込み ボロネーゼと、蟹の旨み 濃厚うにクリームで、オープン価格。

今まで「冷凍パスタを食べたことのなかったお客様にも手にとっていただけるよう」新しい価
値を追求し、簡単な調理で、贅沢なリストランテの味を家庭で楽しめる。

今回は、「赤ワイン煮込み ボロネーゼ」と「蟹の旨み うにクリーム」を発売し、今後、季節ごとに新たなメニューを発売する予定。

ディナーとしても満足感を得られる高い品質を目指し、デザインは縦型で、高級感のあるパッケージし、シズルを大きく配置した。

ソースとパスタを別々に調理する商品設計で、「お皿に盛り付け」という一手間をかける満足感、湯せん、電子レンジのどちらでも調理が可能。

具材は、希少性のある厳選素材をこだわりの製法で調理で、ソースはリストランテの製法を踏襲した本格的な味わい、原材料にもこだわり、数量限定で生産する。パスタは、原材料の小麦・茹で方にもこだわりプリッと食感を実現する。

TOKYO PASTA 赤ワイン煮込み ボロネーゼ(370g)は、ごろっとした肉質の柔らかい黒毛牛肉(アンガス種)を、赤ワイン入りの調味液で3時間煮込み、とろける食感にし、ソースは、黒毛牛肉(アンガス種)の挽き肉をふんだんに使用し、野菜・ソテーオニオンの甘みと100%仔牛で仕込んだ フォンドヴォ―の旨みが生きた味わいで、赤ワインを贅沢に使用し、仕上げた上質なコク深さにしているという。

パスタは、粗挽きのデュラム小麦を使用し、茹でたての食感を実現している。

TOKYO PASTA 蟹の旨み 濃厚うにクリーム(340g)は、具材は生食用の大粒な北海道産帆立貝柱を使用し、加熱を最低限に抑え、帆立の旨みを逃さず、しっとりとした食感にしている。

ソースは、蟹とうにの旨みが濃厚なクリームソース。加熱を最低限に抑え、素材本来の旨みを逃がさない製法にし、アンチョビで旨みを、白ワインでコクと風味を加えた豊かな味わいとなっている。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧