小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

グリコ/果汁感あふれる春アイス「カジュコ 濃厚苺」、「アイスの実 メロン」展開

江崎グリコから、本物の果実を味わうような果汁感が楽しめる春アイス「Cajuco(カジュコ)濃厚苺」、「アイスの実 メロン」、「パナップ キウイ」が3月6日発売された。

<果汁感あふれる春アイス>

現在、アイスクリーム市場は大人世代の需要拡大や、デザートしてのアイスクリーム人気から拡大している。今春、同社からは果実のさわやかさ、華やかな香り、豊かな色彩を感じさせる春アイス3品を展開する。

「Cajuco(カジュコ)濃厚苺」は、いちご果肉とミルク感のあるいちごピューレアイスを、なめらかな濃厚いちごなコーティングで包んだ。

濃厚ないちごコーティングは、グリコ独自の技術である、ホワイトチョコとたっぷりの果汁をブレンドした「濃厚フルーツコート」技術を採用。ホワイトチョコを甘酸っぱい果汁に混ぜることで、果汁の水分だけでは出せない濃厚さを実現した。果汁・果肉は60%使用している。

アレンジレシピとして、「カジュコ つぶつぶ果肉入りいちごミルク」を提案。ミルクにカジュコを加え、かき混ぜる、華やかな濃厚いちごミルクになるという。

<カジュコ つぶつぶ果肉入りいちごミルク>

主要ターゲットは、一息ついてもうひと頑張りしたい20~40代女性。内容量は90ml、価格が130円(税別)。

マーケティング本部アイスクリームマーケティング部の井上朋美さんは、「ちょっと疲れた気分を回復させて、もうひと頑張りしたい時にぴったりな濃厚ないちごアイス。シャーベット系のアイスでは出せない濃厚な果汁感を実現しました。一口目からいちごの味と香りが堪能できます。お手頃な価格もポイントです」としている。

<アイスの実 メロンと生ハム>

ロングセラー「アイスの実」からは、期間限定で「メロン」が登場。貴味メロンをたっぷり使用したフルーティでみずみずしいおいしさ。内容量は84ml(7ml×12個)、希望小売価格が130円(税別)。

ブランドサイトでは、ソーダとの組み合わせや、生ハムとのコラボなどアレンジレシピを紹介している。

<アイスの実とソーダ>

また、同じくロングセラー「パナップ」からは、パナップ初の種入り商品「キウイ」を発売する。

マーケティング本部アイスクリームマーケティング部の若生みず穂さんは、「ニュージーランド産のキウイを用いた甘みと酸味の両立したキウイソースは、ぷちっとした種の食感で、まるで生のキウイを食べているかのようなおいしさ。キウイ味以外のパナップも、フルーツソースは、加熱殺菌プロセスの変更により、果実本来の風味や味が損なわれずに、フレッシュさ、ジューシーさが楽しめます」と話している。

内容量は155ml、希望小売価格が130円(税別)。

<アイスクリームマーケティング部の井上朋美さん、若生みず穂さん>

■「アイスの実」アレンジレシピ
http://cp.glico.jp/icenomi-calendar/index.html

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧