小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

エースコック/CoCo壱番屋監修「魚介の旨み スパイシーカレーラーメン」

エースコックは4月10日、「CoCo壱番屋監修 魚介の旨み スパイシーカレーラーメン・野菜の旨み コク辛カレーラーメン」を発売する。

<魚介の旨み スパイシーカレーラーメン・野菜の旨み コク辛カレーラーメン>

「カレーハウスCoCo壱番屋」監修シリーズより、素材の旨みをスープに詰め込んだ、 風味豊かな新商品が登場。魚介の風味漂うカレースープと、野菜の旨みが溶け込んだカレースープに、とび辛スパイスの刺激を加えることで、ココイチらしい雰囲気が味わえる一杯だという。

「スパイシーカレーラーメン」は、しっかりとした弾力と滑らかさを併せ持つ角刃の太めんを採用。ポークをベースに、ホタテやイカなどの魚介の旨みを利かせたカレースープに、とび辛スパイスの辛みがアクセントとなっている。

かやくはいか、たまご、ねぎ、カニ風かまぼこ。

内容量は108g、希望小売価格が200円(税抜)。

「コク辛カレーラーメン」は、適度な弾力とコシを併せ持つ丸刃のめんを採用、ポークをベースに、 にんにくや生姜の香味野菜、 玉ねぎやにんじんなどの野菜の旨みが溶け込んだ味わい深いカレースープに合わせた。

かやくはキャベツ、玉ねぎ、ねぎ、ニンジン。

内容量は111g、希望小売価格が200円(税抜)。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧